LNG受入基地 報告1

LNG受入基地の建設工事です。

 

システム型枠(メインパネル)内側・外側の製作が始まりました。

 

R形状をしている為、地組台からの高さを計測しRが的確に形成しているか?の確認が

 

必要です。当初は手間取りましたが、だんだん当社の作業員もコツを覚え、いつものシステ

 

ム型枠と略変わらない生産性を発揮しだしました。(よかった。。。)

 

今回使用しているベニヤ(バーチ)が多少品質が不安定で、やはりベニヤの継ぎ目が、

 

納まりが悪く苦戦はしています。高品質と納期を守るべく社員一丸となって頑張ります。