よくあるご質問

●グリーンリバーについて

Q.主な事業は何ですか?

A.太陽光発電所建設における施工を主軸にEPC事業も手掛けます。

   現在も全国で約30現場程、約200名のスタッフが同時に稼働しており、

   国内の建設された太陽光発電所の約12%のシェアを誇ります。

Q.資本金や従業員はどのくらいですか?

A.資本金は4,000万円、従業員はグループ全体で50名ほどおり

   現在もリクルートをはじめ、人材育成に力を入れております。

Q.実績はどれくらいありますか?

A.完工ベースで約160MWの施工実績がございます。

 九州でのシェアは約40%、全国でのシェアは約13%となっております。

 現在も複数の現場に着工しております。しっかりとした強度計算と短納期、

 そして様々な土地に対応する弊社の工法を支持して頂き、実績をつくることが出来ました。

Q.対応エリアを教えてください。関東の施工は可能ですか?

A.福岡、東京に営業スタッフがおりますので、各案件ごとにご対応させて頂いております。

 施工の体制も整っておりますのでご安心ください。

 また、関東だけでなく全国での対応を行っております。

●太陽光発電について

Q.部材支給でのEPCの対応はされてますか?

A.もちろんお請けできます。まずは、詳しいお話をお聞かせください。

Q.どの工法が安価ですか?

A.金額に関しましては、コンクリートを使わない工法が一般的には安価ですが、

 岩等がでて対応を急遽しなければならいことや、シュミレーション不足で

 思わぬ出費をしてしまうのが昨今の太陽光発電所建設の落とし穴です。

 弊社では、しっかりとした現場調査をし、その土地の状況にあった施工方法をお選び頂けます。

 各現場により金額は変動致しますのでご相談頂ければご提示させて頂きます。

Q.造成もしていますか?

A.基本的には造成後の施工を担当致しますが、ご相談は承ります。

 造成は地場の業者の方に依頼するのが一番スムーズに工事が出来ますので、

 どのような状態に造成するのか土地の状態のアドバイスさせて頂きます。

Q.着工までどのくらいかかりますか?

A.十分な資料を頂き、現場調査後に工法の選定と架台の発注を致します。

 注文書を頂いてから、約2か月となっております。

Q.架台支給での工事を行っていますか?

A.お受け出来ますが、基本的に架台選定は弊社にお任せ頂けますと幸いです。

 架台の施工性も踏まえての工法になっております。

Q.完工するまでの工期はどれくらいですか?

A.弊社の特許工法で行った場合、基礎・架台組立・パネル設置まで1MW約1か月強で完工致します。

 施工人数は、案件ごとに変わりますが約8名~10名程度となっております。

Q.EPCでは、どこからどこまでやってくれるのですか?(※造成から系統連系の手続や地元対策等。)

A.電力の申請から連携まで全て行っております。

Q.特許工法とは何ですか?

A.どの工法もコストと工期の削減を目的とした効率のよいものになっております。

 その土地に応じた最善の工法を選び施工致します。

Q.EPCの場合、パネルメーカーがお決まりじゃないのでしたらパネルを買って頂けないでしょうか?

A.お客様のご要望や融資の事も含め、まずは資料を頂き、毎現場検討致しご提案いたします。

Q.施工の費用はどれくらいかかりますか?

A.各案件の土地や風力等の環境によって金額は異なりますので、

 実際の内容合わせて金額を提示しております。

Q.売電収益はどれくらい見込めますか?

A.固定価格買取制度の売電単価によって変動しますし、ご状況を踏まえてみませんと

 正確な収益等は算出しかねますので、具体的なご状況を教えていただければと思います。